Voice

Athletic Trainer

中原 啓吾

Athletic Trainer

Athletic Trainer

中原 啓吾

Nakahara Keigo

早稲田大学スポーツ科学部卒業後、福岡ソフトバンクホークスや東京ヤクルトスワローズで10年間トレーナーを務める。大学院では成長期野球選手の肘の発育と怪我の関係についてをテーマに研究を行った。現在はプロ野球を離れフリーランスのアスレティックトレーナーとして、様々な競技のアスリートから一般の方までサポート。一般の人からプロアスリートまで幅広くサポートすることを目的とし、恵比寿に整体と痛み専門のトレーニング施設「ATサロン」の開業した。