Voice

Performance Coach

菅原 航陽

Performance Coach

菅原 航陽

Sugawara Koyo

中学から陸上競技のトレーナーやマネージャーを経験。ランニング初心者からトップレベルランナーまでレベルを問わず、パフォーマンスアップと障害予防に繋げる動作観察・分析眼と的確なトレーニングやコンディショニングのアドバイスをしている。現在は箱根駅伝出場チームや高校の陸上競技部のストレングス&コンディショニングサポートに加え、陸上競技クラブチームとして日本一を目指す「ABCRアスレティッククラブ」を主宰し、トレーナーとしてだけでなく、選手の育成・指導、クラブ経営等陸上競技の普及・強化のための活動も展開中。